「ワンピース」に学ぶ、友達つくりの条件

友達の輪を広げよう!

Topics

強い絆は「ワンピース」で学ぶ

強い絆は「ワンピース」で学ぶ

欠点だらけの魅力的な仲間達

尾田栄一郎さんの漫画「ワンピース」は主人公のルフィが海賊王になるために仲間とともに頑張る物語です。物語を通じてたくさんの仲間に出会いそして別れを繰り返すたびにルフィは成長していきます。ルフィを含めワンピースに登場する仲間たちはみんな長所もあれば欠点もあります。
ルフィは肝心の航海技術はありませんが誰にも負けない勇気があります。チョッパーは医学知識はないけれど優しい気持ちを、ウソップは狙撃のスキルはなきけれど信念を持っています。そして共通して言えるのがみんながみんなを支えようと思う気持ちがある事です。どんなに劣勢に立たされても、本来なら逃げ出したくなるような場面でも彼らは仲間の事を決して裏切りません。このキャラクターたちの姿勢が読者の心を打つのではないでしょうか。

仲間がいれば頑張れる

ワンピースの仲間たちはそれぞれの願いや目標や夢を持ちながら大海原の航海を続けています。どの願いや目標や夢も簡単にかなうものではなく、達成が難しいものばかりです。実際に私たちが何かを成し遂げようと夢を見る事はあっても、それを達成するために頑張り続けられる人は限られているのではないでしょうか。何かを達成するには精神力や忍耐力などの力が必要です。しかし子供のころからこのような能力を持っている人はほとんどいなくて、生活をしていくうちに身につけていった能力だと思います。
精神力や忍耐力にも限界があり、自分一人で頑張り続けていてもいつかは夢半ばで倒れてしまう事もあると思いますが、仲間がいる場合はどうでしょうか。それも心の底から信頼できる仲間と一緒なら互いを励まし合い、欠点をみんなで補いながら目標を達成するまで頑張れるかもしれません。

信頼できる友達が大切

ワンピースの仲間たちは窮地に立っても裏切らない、絶対に誰かが助けに行くという強い信頼関係で結ばれています。SNSなどでたくさんの人とつながっているからといって、そのうちの何人があなたが絶体絶命のピンチになった時に自分を犠牲にしてでも助けに来てくれるでしょうか。友達は量ではなくて質です。本当に信頼できる友達をひとりでもいいので作る事から友達つくりを始めていきましょう。

「ワンピース」を一気読み

信頼できる仲間がいる事が大切だという事は「ワンピース」を実際に読んでみるのが早いと思います。まだ読んだことがない人は連休などを利用して全巻一気読みをしてみましょう。きっと自分の心の中に熱いものがこみあげてくると思います。

スポーツを通して友達をつくろう

まずは積極的な交流を
まずは積極的な交流を

友達をつくるためには、まず自分が興味のあるイベントやサークルなどに積極的に参加をする事が大切です。趣味趣向が近い人とは会話がしやすいので、会話をしている中で気が合いそうな人を友達にしましょう。またイベントなどに誘われたら、まずは断らずに参加をしてみましょう。あまり深刻に考えずに「様子見」くらい気軽に参加をするのがオススメです。そして友達が多そうな人がいたら、その近くに寄ってみましょう。彼らはフレンドリーですのですぐに声をかけてくれます。同時にたくさんの人を紹介してくれるでしょう。

全てのニーズに応える「ゴールドジム」
全てのニーズに応える「ゴールドジム」

フィットネスクラブに入って体を鍛えたい時に頭に浮かぶのは「ゴールドジム」という人が多いと思います。フィットネスに詳しい専属のトレーナーさん揃い、最新の筋トレマシンや有酸素運動用のマシンがたくさん揃っているので、自分の理想の体作りをする環境として最適だと思います。真剣に体作りに取り組んでいる仲間達と友達になる事も出来ると思います。またゴールドジムで体が出来上がると自分に自信を持てるようになりますので、大学やバイト先でも友達つくりがしやすくなると思います。

スポーツクラブでのスタジオレッスン
スポーツクラブでのスタジオレッスン

スポーツクラブは地元の大きなコミュニティのひとつです。運動をしたいダイエットをしたいという共通の目的を持った人がたくさん集まっています。スタジオレッスンは特にその中でも少数の濃いコミュニティですので友達ができやすいでしょう。筋トレやランニングマシンを使っている人も、それぞれ目的や趣味趣向がはっきりしていて共通の話題が多く友達になりやすいはずです。まずは挨拶からはじめて顔見知りが増えれば友達つくりが簡単になっていくでしょう。