「アメリカンランゲージスクール」で友達つくり!

友達の輪を広げよう!

Topics

イベントで学ぶ「アメリカンランゲージスクール」

イベントで学ぶ「アメリカンランゲージスクール」

英語を学んで友達を作ろう

英会話に興味があるけれど英会話教室に通った人があんまり英語をしゃべれるようになっていない…なんていう話もあります。やっぱり英会話教室に行くなら楽しくて、友達も出来て、何と言っても英会話をできるようになりたいはずです。そんな人にお勧めなのが「アメリカンランゲージスクール」です。
アメリカンランゲージスクールの最大の特徴は豊富なイベントにあります。例えば春は「イースター」です。タマゴのからに絵を描いて「イースターエッグ」を作って楽しみながら英語を学びます。レッスン中もイースターにちなんだ単語を学びゲームをして体験型の学習をします。夏はサマースクールで英会話を学び、秋はやっぱり「ハロウィーン」で仮装パーティをしたり町中を練り歩きながら英会話を学びます。

生きた英語を覚える

「アメリカンランゲージスクール」ではイースターやサマースクールハロウィーンなどを実際に楽しみながら英会話を学ぶので、生きた英語を学ぶ事ができます。教室に参加をしている仲間との楽しい思い出とともに学んだ英会話なので、楽しい思い出を忘れないように学んだ英会話も忘れる事はないでしょう。テキストブックでは学びきれない英語もあると思います。そんな英語を学びながら友達もたくさんつくれてしまうのがアメリカンランゲージスクールのイベントなのです。クリスマスが近づくと、みんなでクリスマスソングを歌って楽しみながら英語を覚えていきます。講師の先生はサンタさんのコスプレをしてくれますので楽しい思い出になるでしょう。

ネイティブの先生と触れ合える

アメリカンランゲージスクールにはたくさんのネイティブな講師が所属しています。普段の英会話教室の時の先生も素敵ですが、イベントの時の先生はプライベートな部分が見えてさらに魅力的です。ちょっとクールだと評判だった先生が実はすごくおもしろくてはしゃいじゃう人だったりと色々な事がわかって、ますます先生の事を好きになってしまうでしょう。
普段はネイティブの人と触れ合う事はすごく難しいですが、教室だけでなくイベントを通じたお付き合いをする事で友達のように仲良くなれるはずです。実はこういう友達トークがいちばん英会話が上達するなんていう噂もあります。またもっと先生とぺらぺら英語で会話をしてみたいという意欲がわいて、英会話を続けるモチベーションにもつながるはずです。一年のイベントが終わってみたら英会話が上達しているだけでなく、教室の友達、そしてネイティブの先生とも友達になっているかもしれません。

スポーツを通して友達をつくろう

まずは積極的な交流を
まずは積極的な交流を

友達をつくるためには、まず自分が興味のあるイベントやサークルなどに積極的に参加をする事が大切です。趣味趣向が近い人とは会話がしやすいので、会話をしている中で気が合いそうな人を友達にしましょう。またイベントなどに誘われたら、まずは断らずに参加をしてみましょう。あまり深刻に考えずに「様子見」くらい気軽に参加をするのがオススメです。そして友達が多そうな人がいたら、その近くに寄ってみましょう。彼らはフレンドリーですのですぐに声をかけてくれます。同時にたくさんの人を紹介してくれるでしょう。

全てのニーズに応える「ゴールドジム」
全てのニーズに応える「ゴールドジム」

フィットネスクラブに入って体を鍛えたい時に頭に浮かぶのは「ゴールドジム」という人が多いと思います。フィットネスに詳しい専属のトレーナーさん揃い、最新の筋トレマシンや有酸素運動用のマシンがたくさん揃っているので、自分の理想の体作りをする環境として最適だと思います。真剣に体作りに取り組んでいる仲間達と友達になる事も出来ると思います。またゴールドジムで体が出来上がると自分に自信を持てるようになりますので、大学やバイト先でも友達つくりがしやすくなると思います。

スポーツクラブでのスタジオレッスン
スポーツクラブでのスタジオレッスン

スポーツクラブは地元の大きなコミュニティのひとつです。運動をしたいダイエットをしたいという共通の目的を持った人がたくさん集まっています。スタジオレッスンは特にその中でも少数の濃いコミュニティですので友達ができやすいでしょう。筋トレやランニングマシンを使っている人も、それぞれ目的や趣味趣向がはっきりしていて共通の話題が多く友達になりやすいはずです。まずは挨拶からはじめて顔見知りが増えれば友達つくりが簡単になっていくでしょう。